« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »

2010年1月17日 - 2010年1月23日

日がのびた?

今日は土曜日。朝、7時半に目覚ましかけてあったのに、起きたのは8時45分coldsweats02 9時からの電話英会話には間に合ったけれど、んー、自分をマネジメントできていないと痛感。この世で一番高価なものはたぶん時間。それを寝て過ごすとは・・・。おてんとさんsunが出ている時じゃないとできないことはたくさんあるのだから、寝てすごすなんて、もったいない、と起きてからいつも思うのに・・・。人間のこうした行動は誘惑からくるんだよね。生活習慣の改善は、誘惑のコントロールなんだよね。さて、明日の日曜日、何時に起きられるかな。いや、何時に起きる、というコミットが必要なんだよね。

さて、今日は夕方4時からワンコと散歩に出る。ちょっと前までは5時前には暗くなっていたと思うのだけれど、ふと気付くと5時過ぎてもまだ明るい。冬至から約1ヶ月。日が延びてきたことを感じる。まだ冬なんだけど、季節はこうやって変わっていくんだ~、と実感。

本日は休日なのでいつもより少し長めの散歩で39分でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

前進があった一週間

一週間が終わった。振り返ると、なんか今週は盛りだくさん。できていないことも多いけど、前進したことも結構あったように思う。

まず火曜日。管理職向けコーチング研修を実施。今までは外部に依頼していた研修だったけれど、内容の見直しを自分でやって、自分がこうしたい、というプログラムで実施。相手が管理職で自分と同じ立場だから、まだ経験の浅い女性管理職に教わるなんて・・・と思う人もいたかもしれないけれど、コーチングの勉強は受講者の管理職よりはずっとしているし、経験もあるんだ、と言い聞かせて望んだ。改善すべき点は多々あるけれど、まずは一つ目標クリア。

水曜日。かねてから実施したいと考えていたダイバーシティがらみのイベントについて、当部門の役員の承諾を得て、本日関係管理職に開催案内を出した。今回のイベントは女性向けのイベントなんだけど、これからは参加してくれる女性に向けて、このイベントをどうPRしたら盛り上がり、有意義な時間となるかを考えないと。

来月社長がダイバーシティに関する講演をやる。その講演資料を私が作る。いつもなら自分で考えて、社長の所に単独相談にいくところだけれど、うちの役員は私のそういうやり方を好まない。なので一応事前にお伺いをたて、こんな資料でどなんでしょ?と聞くと、あれを足せ、これも入れろとのご指示。そんなに枚数増やしても説明しきれないし、社長は枚数たくさんより、要点を描いたパワポに自分で説明を加えるタイプ。なので無駄かなぁと思いつつも、ご指示に従い追加。

で、今日社長に見せると、案の定余分と言われた部分もあったのだけれど、構成自体は担当役員のご意見をいれたことが成功。やっぱりなんだかんだ言っても、経験があるってことは良いことなんだな、と思った。あまり毛嫌いせずに、うまくサポートしてもらえるような間柄になろうと思う。

と、いろいろ進展はあったのだけれど、イベントも講演資料も本番に向けてのツメが大事。そこがプレッシャーかも。そんな時はウォーキングでもして、一回頭をカラにした方がアイデアでるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話の間あい

今日は部署の新年会と歓送迎会を兼ねた宴会だった。歓送される方は、定年を迎えた方。44年勤めあげた方である。ふだん、遠くの拠点にいるため、あまり顔を合わす機会はないのだけれど、誰にでも気さくに親切に楽しく話をして下さるのは、この方の人格なんだろうなぁ、と思う。

その方から「話の間」についてアドバイスをいただいた。どうも私を含め、私の近辺に住む人たちは、あまり間をおかずに一本調子にしゃべり続ける傾向があるとのこと。そうすると、この方にしてみると、何を言わんとしているのかがわからづらいというフィードバック。へぇ~、そうだったんだ~と、人に言われて自分の話し方のくせに気づく。だからフィードバックをもらうことは大事なんだよね。

で、この方は関西の方なのですが、笑い、間、本当に言いたいことの組み立てを上手にすることで、聴く側が聞きやすくなるとおっしゃっていた。今度意識して話をしてみようと思う。学びある宴会・・・ってちよっと珍しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲しいニュース

今日はあまり生産性があがらず、9時すぎて帰宅。ニュース見ながらの夕飯。そしたら悲しいニュース。親が子を捨てる…。信じたくないけれど、現実なんですね(泣)なんか、食事が喉を通らなくなりました。こんなことが早くなくしたいです。
今日も仕事に行け、食べることにも今のところ困らず、日々過ごせることに本当に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーチング研修

今日は社内の管理職向けコーチング研修の講師をやりに、高速で出張。なんか久しぶりに高速走った気がする。朝の渋滞に巻き込まれるといけないので、いつもより2時間くらい早く起きて出発。危うく行きも・帰りも居眠り運転しそうだったけど、なんとかふんばりましたgood

で、研修の方は、実は今年から内容を自分で見直した内容で実施。見直し後初の研修で、ドキドキだったんだけど、思っていたよりはまともな研修になった気がする。終了後のアンケートもそれほど悪いできじゃなかったし。とはいえ、記名式アンケートだから、みなさん正直なことを書けなかったのかな。やっぱりアンケートは無記名の方が正直なフィードバックをいただけますね。

なにはともあれ、無事終わって良かったぁ。もう一度今日のことを振り返って、次回はさらに落ち着いて、できるようにしようと思う。受講者の皆さんもあきずに研修参加してくれてありがとうconfident感謝ですheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

載りました~

今日発売の週間ダイヤモンドはツイッター特集。先日、この特集に使用するアイコンを募集していたので、「使って下さい」と自分の顔写真アイコンを応募したら、載りました~。残念ながら表紙じゃなかったけれど、勝間和代さんのアイコンも載っているページに載りましたよン。嬉しい。

ということで、週間ダイヤモンドさんに感謝~♪

他にも、時間がない中、懸命にスケジュール調整してくれたMy部下の典ちゃんにも感謝♪ 休暇あけなのに、休みぼけもせず、自分の仕事に集中してくれたMy部下のさおりんにも感謝♪ 夕飯作ってくれた旦那さんにも感謝♪ 元気に私の帰りを待っていてくれたワンコにも感謝♪

そう、感謝する相手って、たくさんある。無事に一日過ごせたことにも感謝。こういう感謝の気持ち、毎日忘れずに生きていこうと思う。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女だってスポーツカー

今日は妹が子供を連れて我が家にやってきた。たくさん貸してあったマンガの返却だったんだけど、一緒に中学1年になる息子もやってきた。彼の目的は我が家のクルマである。かれは最近ゲーム・マンガともに「頭文字D」にはまっているようで、我が家のクルマに関心大なのだ。で、その我が家のクルマとはコレ。

Car

実はまこちん、ずいぶん前からこのクルマのファンで、いつかは乗りたいと思っていた。そりゃ、ボンドカーのアストン・マーチンこそが憧れのクルマだけど、現実的に数千万円をクルマにつぎこむのはできないじゃん。けれど、このクルマならいつかは所有できるかも・・・と思っていたわけ。スポーツカーなので、当初はマニュアルミッションとか無かったのだけれど、途中からATの設定もできて、その時に一度ディーラーを訪ねて見積もりをとったことがある。けれど、ディーラーの営業マンはまこちんに「このクルマがどんなクルマなのかご存じなのですか?」と、さも女が乗る車ではない的なオーラを出しつつ言ったのが気に入らず、断念。というより、当時は高くて買えなかったのがホントの理由だけど、この営業マンの態度はなんだよpoutと思ったもんです。貴重な客なのにねぇ。

あれから数年。ミッションは自動変速の部類にはいるのだけれど、従来のATとは機構が大きく違うAT車となり、マニュアル車と同じパワーとして発売されたこのクルマ。買うなら今しかない、と決めて我が家の貯蓄を全額はたいて買ったのである。

このクルマに甥っ子がえらく関心を示し、「ボクが免許とったら、このクルマちょうだい」と今から予約が入ってますhappy01 で、今日はせっかくなので、甥っ子が自宅に帰るのをこのクルマで送ってあげるとえらく喜んでくれた。良かった良かった。今度はちゃんとワインディングロードにドライブに連れて行ってあげようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »