« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

2010年5月16日 - 2010年5月22日

少し解ってきた腹式呼吸

今日は東京にお出かけ。VOICEトレーニング第二回目。前回出された宿題をやりながら、腹式呼吸ってどうしたら先生みたいになるの?と疑問に思っていたけれど、今日のレッスンでその疑問は解決。ちょっとわかってきたぞ~。

今日は発声だけでなく、表情についてもお勉強。顔のストレッチなるものをやるのだけど、これはちょっと人様には恥ずかしくて見せられませんcoldsweats01 が、ふだんからやっている先生の口の開け方とか見ていると、私とは全然口の形が違う。真似ようと思っても真似られない。先生曰く、ふだんその筋肉を使っていないからよ、とのこと。なるほど、そのために顔のストレッチが必要なのね。いわば、顔の筋肉の筋トレなんだと納得。明日からトレーニングするのは腹筋だけじゃなくなったぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝型への挑戦

早寝・早起き習慣にしたい、朝型シフトしたいと先月から取り組んできましたが、今朝初めて目標の5時半起床に成功しました!しかも目覚ましなしで。

実を言うと、起きたばかりの時は、①目覚ましで起きたと思っていた。②5時50分くらいだと思っていた、のでした。が、起きてよくよく時計を見ると、目覚まし時計とめてない。まだオンの状態。しかも時間は5時半。やったぁ~! ということで、今朝は25分ウォーキング。軽く汗をかいたので、朝シャワーしてから朝食そして出勤となりました。そうです、この生活を目標にしてきたのです。これからはこの生活ができる確率をあげていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語力を磨きたい

昨日、経営層と一般社員との直接対話会なるものが開かれた。コミュニケーションを直接とって、相互理解をしようというわけ。こういう企画は私は歓迎。ただ一般社員にとっては、経営層に直接質問できる、と言われても、なかなか勇気がいるようだ。100人からの参加者がいる中で手をあげ、人前でマイクを持って経営陣に質問する。わかりやすく話さなくては、とか、とんちんかんな質問したらどうしよう、という不安はつきもの。なので、毎度最初に手をあげるのは勇気がいるらしい。ちなみに私は図々しいのか、手をあげずにいられない性格。今回もトップバッターを務めても良かったのだけれど、「毎回まこちんだね」と言われるのもなんかしゃくだし、もっと若い人たち、普段経営陣と会話する機会が少ない人にチャンスを譲りたいと思い黙っていることにした。

で、最初に質問したのは、嬉しいことに私の部下だったhappy01。この部下、アメリカ人。もちろん日本語を話せるけれど、グローバル化が求められる環境なので、質問するなら英語で良いよ、と伝えてあったので、英語で質問。経営陣は英語は問題ないので、経営陣からの回答も英語。うーん、こんなシーン、今まで見かけたことないぞ、ワクワク。回答した役員が会場にいるある人にコメントを求める。求められた人はインド人。このインド人社員も日本語を話すけれど、英語で答弁。彼の上司や黙っていられなくなった私も入って、英語での論議。

けれど、正直言うと、インド人社員の英語を十分に聞き取れなかった。ラジオのビジネス英語で、わからない時にはSay again?とか言って、わからないままにしないこと、と言っていたので、勇気を持って「全部を理解できなかったので、もう一回ポイントを言ってもらえませんか」と英語で言うと、彼は要約して言ってくれた。それでも聞き取り切れたわけではなく、自分の英語力にがっくり。

今朝出勤時、昨日一緒に参加していた人が「まこちん、英語すごいですね」と誉めてくれたけど、全然すごくない。今思うと、誉めてくれたのではなく「すごい下手ですね」だったのかもcoldsweats02 あ~、英語スラスラ話せるようになりたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場結婚したら異動になるのはなぜ?

よく、職場結婚御法度とか、職場結婚した場合は夫婦のいずれかが別の部署に異動するという話を聞く。私のまわりにもそういう経験者はいる。ところで、なぜ異動が必要なの?私が社会人になったばかりの頃は、職場結婚で異動になるのはほぼ女性だった。1例だけ男性が異動したケースがあったけれど、この時は男性がつよく別部門への異動を希望したと聞く。

夫婦で職場にいることは、周囲に気を遣わせるから。これは一理あるかも。あと上司・部下の関係だと、確かにやりづらいかも。評価が公正に行われないなんてこともあるかもしれないからね。なので同じ上司の下で働く状態だと、これは異動があっても仕方ないかなぁとも思うのだけれど、部の単位が大くくりで、部員が100人なんていう場合は、たぶん課長が複数名いてそれぞれが異なる機能を担当していると思う。で違う上司の下で働く者同士の結婚だったら、同じ部内だからと異動させる必要があるのだろうか?

あと、結婚したら、というのもなんだか最近の状況を考えると、それがトリガーとして良いの?という疑問が残る。入籍しないカップルはいるし、同性婚だってあり得る。入籍してないけど、実質夫婦というカップルと、入籍したカップルとでは何が違うのかな、と考えると、職場結婚したら異動ってのは、どうしてなんだろう、とまた悩む次第。

今日はtwitterでいろいろな方のご意見もうかがった。やはり異動するケース、しかも女性が異動、または実質退職というケースが多かった。職場結婚している夫婦が同一職場にいることって、そんなにいけないのかな。海外ではどうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

似て非なる・・・

中国人と日本人。パッと見た感じ、アジア系の顔立ちも背格好も似ているから、黙っているとわからない。使う文字も漢字で、アラビア文字よりずっとわかりやすい。そうなると、日本人の気持ちの中に、無意識のうちに「自分たちに近い人」という意識が生まれているのかもしれない。

と、思うのは、中国異文化研修を受けるたびに思うこと。欧米人に対しては明らかに違いを感じ、違いがあることは当然と思えるのに、なぜか対中国人に対しては、研修を受けて「へぇ~、そんな違いがあるんだ~」と思う。特に漢字の意味の違いはおもしろい。今日は講師から「この焼き肉屋さんが中国に進出するのなら、店の名前を変えないとつぶれると思います」と例に出した焼肉屋さんがあった。今まで何も気にせず食べに行っていたけれど、中国の方がみたら異様に思うんだ。びっくり。が、違いを学ぶことは楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やばい、12時過ぎちゃう

仕事を終えて、中国語のレッスンを受け、帰宅し夕食を取り、コーチングのクラスに出てお風呂に入ったら、あらら、もうこんな時間。12時前には寝るという生活目標をクリアできなくなっちゃうじゃん。ということで本日のブログはここまで!

明日は他部署とのボーリング対抗戦だぁ~。最近の筋トレの成果がでるかしら。ん?筋トレは関係ない?いやいや、やっぱり基礎体力内と、集中力が切れるということを先日発見。なので気持ちだけでも切れないように頑張りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スダチの花咲く頃

昨日は薔薇開花の様子をお伝えしましたが、実は我が家は別名ジャングルでして、いろいろな物を植えた結果、無節操な庭と化してしまったのである。雑草の方が多く、無精な私がロクに手入れもしないなか、薔薇は毎年咲いてくれるし、他にもけなげに咲いてくれる花もあるのだ。まずはあやめ。以前はもっとたくさん花が咲いてましたが、株分けを怠ったため、徐々に花の数が減り、今年は5つしか咲かなかった~。でも咲いてくれてありがとう。ブルー系の花はなんか心が落ち着きます。

Ayame

つづいてスダチの花。庭に植えるのに、香の良い木、実のなる木がほしいなと思い、スダチは実のなる木でござる。ちなみに香の良い木は秋に花が咲くキンモクセイがあります。スダチは昨年は花の数が少なく、結果実の数も少なかったけど、今年はたくさん花がつきました。秋が楽しみです。なぜスダチにしたかと言うと、サンマ食べる時に使うため。もぎたてのスダチをギュッと絞ってサンマを食べるのだ。

Sudachi

ということで、今日の日曜日はとてものんびりまったりと過ごせた。午前中は青空で、日差しがグンと強くなるのを感じた。けれど山側は灰色の雲で富士山は雲の中。昨日も今日も富士山見えずでした。

さて、ダイバーシティ日記というタイトルつけた割には最近はダイバーシティと無関係の日記が多いなぁ。昨日・今日は我が家の庭の多様性について、ってことでお許しあれ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »