« 2009年12月27日 - 2010年1月2日 | トップページ | 2010年1月10日 - 2010年1月16日 »

2010年1月3日 - 2010年1月9日

今年の目標その1:早く寝る

今朝は9時からTelephone Englishのレッスンだった。朝ご飯すませてからレッスンやるつもりで、目覚ましは7時半にかけてあったのに、起きたら8時55分wobbly もう飛び起きて、ダッシュで階段をおり、PCを抱えて、勉強机に行きスカイプを立ち上げたら、8時58分。なんとかまにあった。先生からの最初のご挨拶は「今日はどう?」。「実は、今起きたところです」と白状。

で今日の英会話のネタは早起きするには・・・からスタート。最近の私はまったくもって自分が起きようと思った時間に起きられない。目覚ましが鳴り、とめるのだけれど、そのまままたベッドに逆戻り。わざわざ布団から出ないと止められない所に目覚まし置いてあるのに、全然効果がない。昔は5時に起きて、ワンコと散歩に行っていたのに、いつからこんな怠惰な生活週間になってしまったのだろうsad

で、先生からのアドバイス。6時間睡眠が3日間続くと、徹夜したのと同じくらいの消耗になること。だから7時間以上眠るように。あとは寝る時間が夜中の12時前と12時過ぎでは睡眠の質に差があると聞いたことがあるよとのこと。なるほど、最近の私はたいてい1時頃就寝。ホントは12時前に寝たいのだけれど、できていない。結局仕事が片づかない、インターネットで遊んでいたり、携帯メールのやりとりに時間とられていたりが多いんだよね。生活全体の時間配分、優先順位、集中する、ということの見直しが必要な感じ。今年の目標の一つとして、まず12時前に寝るということをやろうと思う。

昼間書店で、「脳にいいことだけをやりなさい」(マーシー・シャイモフ著、茂木健一郎訳)という本を立ち読みしていたら、「夜十時ルール」という章がありました。んー、やっぱり早く寝るのは自分のエネルギー高めるのにも必要みたい。ということで、今夜はいつもより早い時間にブログを書いているわけです。

さて、明日は東京にお勉強に出かけます。朝9時半にはスタートするので、明日こそ早起きです。一日外出してしまうので、今日はちゃんと散歩にいかないと、ワンコにも私にもよくないぞ、ということで、今日は正月休みに何度か行った茶畑方面に行ってみた。富士山はあいにく雲のなかだったけれど、海がきれいに見えました。上りになるので歩くのは大変だけれど、汗かいてこういう景色が見られると、なんて気持ちがいいですよ。

P1020494s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウケる年賀状

仕事はじめからの短い一週間、終了。今週もやるべきことはたくさんあったのに、終わってみると、やるべきことの半分もできていないかも。それでも、年末に実施した、ダイバーシティのミニ討議の振り返りをチームで実施し、方策案を出して、その案を討議に参加してくれた方に、効果があるか?という問い合わせができたことは私には一つの前進かな。

で、今日のお題は年賀状。まこちんの年賀状は、愛犬ロビンをつかって、パロディ系のウケ狙い年賀状。時には芸術系年賀状と、自分なりに工夫をこらしている。その努力の甲斐あって、ほぼ毎年「我が家ではまこちんの年賀状が一番だったよ~」という反響をいただく。ところが今回の年賀状、全然アイデアが思い浮かばない。ってことで、久しぶりに自分を登場させる年賀状に。

2010_2s_2

なんか選挙ポスターみたいな年賀状になっちゃった。これで最初の10枚くらいは刷ったんだけど、やっぱり恥ずかしくなって、別バージョンをメインに出したしだい。けれど、この選挙ポスター版が意外にもウケて、年賀欠礼の人に「今年はこれでした」とemailで送ったら、「バカウケ」なんて返事まで来て、予想外に好評で満足、満足。

仕事が始まってからウォーキングができていなかったけれど、今日は30分歩きました。やっぱりこれくらいせっせと歩くと気持ちいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英語の学習方法

今日、近くの部署の管理職で仲良くさせていただいている方が夕方私のところにやってきた。話題はTOEIC。経済のグローバル化に伴い、もはや日本語しかしゃべれません、は通らないということで、数年前から英語力強化に取り組んでいる当社。管理職が背中で示さずして、部下はやらない、ということもあって、管理職には目標スコアが設定されている。

ところが、語学力は短期間で急激に伸びるというのはなかなか難しく、やっぱりコツコツやるのが王道かなぁと思う。私の所にやってきた管理職の方は、目標スコアまであと一歩のところまで行くのだけれど、なかなかクリアできない。聞けば、数年前は米国の企業とビジネスでつきあいがあり、英語のメールをやりとりしたり、会議で激論もした経験があるとのこと。けれど、それから数年、英語を使わない仕事になったら、あら???目標スコアいかないじゃん、ということで、本人の様子を見ると、かなり悩んでいる様子。彼の努力を知っているだけに、努力した結果が思うように報われないのは、私としても残念だし、彼の落胆ぶりをみると、気の毒になってきちゃう。

彼に私の学習方法が合うかどうかはわからないけれど、私からの提案は、「アウトプット」。このブログでも以前書いたと思うけれど、学習はとかくインプットすることに意識が向きがち。けれど、自分の言葉や手で書いたりするアウトプットを通じて初めて学習できるものだと思う。勝間さんの本にもそんなことがでていたし、コーチからもそのように教わり、なるほどと自分の体験でも思うところはある。なので、リスニングのために教材を聞いているのであれば、一文一文、口に出してリピートするとか、紙に聞いた通りに書いてみる、というアウトプットすることをアドバイス。英語のようなコツコツ勉強するのが必要な場合、人間は「今日やらなくても、明日やろう」と先送りしてしまう傾向がある。そう、人間て結構意志薄弱なもんです。彼は「早速今日からやってみる」と言うので、「では明日、聞き取って書いた紙を持ってきて下さい。」とフォローをすることにした。さて、明日が楽しみ。

ちなみに昨日コーチングセッションをもったクライアントは、昨日決めたことを昨日きちんと実施。こういう結果をもってきてくれると、なんか私までうれしくなっちゃう。そのおかげで今日もブログ、更新できたというわけです。めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事初め

今日は私の仕事初め。通常の年末年始休暇の前後に1日ずつ臨時休業が加わったので、12連休と超長いお休みがあけた。いきなり腕時計していくのを忘れる。たるんでいる証拠だcoldsweats01

まこちんの直属の部下は2人。2人とも女性。昨年から、朝メール、夜メールというのをやっていて、朝、その日の予定を見込み時間とともにメンバー全員に配信。帰宅前に朝予定していたことが予定通りできたか、実際は何時間かかったかの実績を入れて全員に配信。これはお互いに仕事の内容を知り合うことも一つの目的だけど、自分の今日の予定をきちんと時間の見積もりをし、その時間内に納めることを習慣づけるために始めた。といってもまこちんのオリジナルではなく、(株)ワークライフバランスの小室さんが書かれた「6時に帰るチーム術」で紹介されていた方法。「これ、いいかも」と思うと、ついついやってしまうまこちん。以前、今は退職してしまった部下に「私の行動のパターン」についてフィードバックもらったら、「良い悪いは別にして、まこちんが『イイ』と思ったことは、みんなと共有したがる」というフィーバックをもらった。部下ってよく見ているなぁ~と実感。確かにそうなんだよね。もしかしたら部下は迷惑に思っているのかもしれないけれど、とにかく継続してみようと、もう半年以上続けている。このブログも継続は力なりで、数行でもいいから毎日書きたいと思う。

で、今日は・・・予定していたことは8割くらいかたづいた感じ。新年最初のコーチングセッション(自分がコーチ)もできた。まずはぼちぼちのスタートかな、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働時間と仕事時間

年末年始休暇も本日が最終日。朝、英会話の電話レッスンを受けた後、最近はまっているtwitterを開く。とあることから、仕事している時間とアウトプットの関係やら、アウトプット出している人はハードワーカーが多いとか、じゃ、ハードワーカーの定義って何だろうという会話がスタート。女性経営者としても有名なイーウーマンの佐々木かをりさんのアカウントにもこの話を転送したので、佐々木さんをフォローされている方からもコメントが返ってきて、twitterの凄さを実感した数十分でした。

なんとなく日本は・・・というか、私が知っている企業では、長時間労働が美徳みたいな風潮があるような気がする。「そうはいっても、彼、毎日遅くまで頑張っているからさ」みたいなことで評価されることないですか?なので、時間短縮勤務をしている人は、それだけで不利な立場にあるような気がしてならない。(気のせいだとよいけれど)

そんな中、佐々木さんから「労働時間と仕事時間は違うし」というコメントが出されたわけです。twitterは140文字という限られた文字数でコメント出すので、真意をくみ取りきれないときもあるとは思うけれど、私にはこの「労働時間と仕事時間」の定義は何だろうと考えさせられる、ハッとするコメントだった。ろくにアウトプット出さなくても、デスクに座っていたらそれは労働時間?お風呂入っている時に、何かビジネスに関するアイデア考えていたらそれは仕事時間であって、労働時間ではない?一人一人がこの問題を考えればよいことだけれど、twitterがなかったら、こんな論議もなかったかも。そして誰かのコメントがある人によってRT(引用転送みたいなもの)されることで、どんどん広がっていく。まさにWorld is flatを実感したひとときでした。

さて、休暇最終日、今日はワンコとの散歩はちょっと離れた公演へ車で出かけて20分ほどウロウロ。その間に、草むらの中から何かを見つけて、食べている・・・。口からは、羽が出てるし・・・。「あんた、何食べたの!!coldsweats02」てな感じですが、今のところ元気なロビン君です。今日は久しぶりにシャンプーもして、良い香りが漂ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

持って行く人いるの???

世の中、仕事はじめの所も多いようですが、私の勤務先は訳あって明日までお休み。ということで、今日もワンコ連れてお散歩に出る。仕事している時には、暗い中15分程度しか歩かないから、景色も何もわからずに、ひたすら歩くだけだけど、休み中は昼間に行けるので、景色・・・というほどでもないけれど、目で見て楽しむことをしつつ歩く。

で、今日歩いたコースにこんな看板が。

Kanban_2

この看板の向こう側には、確かにいろんな木が植えてある。それにしても、人の敷地に入って植木抜いていく人なんているの???どの木もそこそこ丈がある木ばかり。察するに根っこだって適度に張っているだろうから、抜こうとすればそれなりに労力と時間がかかるし、運ぶにしたってトラックが必要。なのにこの看板があるってことは、持って行く人いるんだぁ・・・。

と思っていたら、友達から届いた写メがこちら。

Okazari_2

「今年はお飾りもっていかないでね」と書いてあるってことは、昨年は取られちゃったのかな。取るなら、写真で撮れって感じです。なんだか人の倫理観というか道徳観というか・・・。いたずらしてもいいことと悪いことがあるよねぇ。

あ、そうだ、冬休みの宿題でコンプライアンス教育の資料つくらなくちゃ、と変なこと思い出してしまった散歩になっちゃった。でもぼちぼち仕事モードに切り替えないと、あさって即仕事モードになれないよ~んcoldsweats01

本日のファウンデーション。ウォーキング44分。プロテインとサプリメントも○。本日の読書は、「マーケティングインタビュー」です。半分読み終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一の友達の友達来る

今日は高校時代からの親友(写真左)が里帰り。一緒にランチを楽しんだ。

Utako

彼女とは大学も一緒なので、先日ブログで紹介した「日本一の友達」の友達でもあります。懐かしかったので、学生時代の友人数人に、あめおめメールでこの写真貼付して送ったら、皆さんからそれぞれにお返事が来ましたよ~。今の世の中、本当に便利になって、World is flatはホントに私たちの生活の中にも入り込んでますね。

彼女は保育園関係のお仕事についてるので、最近の子育て支援状況をいろいろと教えてもらった。結構たいへんそう。ニーズはあると思うのだけれど、顧客に安く良いサービスを提供しようとすると、今度は園の経営が大変になるようで、これを両立させる良い工夫はないものかと考えてしまいました。

さて、その彼女。最近運動していないとのことでしたが、まこちん日記に刺激されたか(?)、彼女の腰には万歩計が!!えらいっgood即行動はすばらしいっsign03まこちんも負けずに今日も散歩に出ましたよshoe  本日はしっかりウォークで35分。昨日ののり面上り・下りで太ももに筋肉痛がバリバリ残ってましたが、歩いてきました。プロテインとサプリメントも○です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年12月27日 - 2010年1月2日 | トップページ | 2010年1月10日 - 2010年1月16日 »