« 贅沢する | トップページ | ダイバーシティ推進策 »

他社のダイバーシティ推進室長に会う

Twitterがとりもつ縁で、とある企業のダイバーシティ推進室長にお目にかかった。名刺をいただいた時に、あー、私もいつかこういう肩書きの名刺になりたいと思った。

うちが参考にしたいと思ったのは、「基本的に歓送迎会の懇親会は昼食会で実施します」という職場があるということ。その職場は女性が半数、しかも育児中など家庭の事情で夜の宴会は出席不可の方が多いため、自然とこのスタイルになり、その職場に異動でやってきた男性職員は、女性の決めたこのスタイルに従っているわけ。これも女性が半数という、マジョリティだからこそできることなのかもしれない。私だって、夜の宴会はちょっとパス、とか思っちゃうもんね。ただこの部署は、年に2回は夜の宴会を部署全体で実施していて、その時には育休中の方にも子供連れで来て下さいとご案内するそう。で、子供向けにビデオを流したりしている横で宴会をするんだって。こうすることで、育休中の人が会社の情報もとれてなかなか好評らしい。これは社内でも紹介したいと思う。

|

« 贅沢する | トップページ | ダイバーシティ推進策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549607/50039433

この記事へのトラックバック一覧です: 他社のダイバーシティ推進室長に会う:

« 贅沢する | トップページ | ダイバーシティ推進策 »