« 不思議な電話 | トップページ | 女性の縦のネットワークはダイバーシティ推進に重要だ! »

カンブリア宮殿に出演していた内永ゆか子さん

先週のカンブリア宮殿のゲストは内永ゆか子さんだったが、我が家は田舎でテレビ東京が入らない。なので昨夜BSジャパンで放送された番組を見る。

内永さんを知ったのは、2007年。ひょえ~、こんなスーパーウーマンが日本にもいるんだ、と思ったものです。それも自分がダイバーシティという仕事をするようになったから。もしダイバーシティ担当していなかったら、今でも知らなかったかもしれない。これも何かの縁なのか。当時はIBMの専務、J-Win理事長という肩書きだったと思うけれど、いつの間にかベルリッツCEOとかソニーの社外取締役とか、いろんなお役目につかれるようになった。

なかでもベルリッツでのご活躍はすごいですね~。内永さんが思い描いているビジョンの力強さを感じます。リーダーって、こういうオーラを発しているのね。内永さんと直接お話しすることは、初めて内永さんにお目にかかってからの夢だったけれど、その夢が今年かなってすごく嬉しい。次回はいつだろう。その時に何か新しいことを報告できるといいなと思う。

|

« 不思議な電話 | トップページ | 女性の縦のネットワークはダイバーシティ推進に重要だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549607/50000734

この記事へのトラックバック一覧です: カンブリア宮殿に出演していた内永ゆか子さん:

« 不思議な電話 | トップページ | 女性の縦のネットワークはダイバーシティ推進に重要だ! »