« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »

2009年12月6日 - 2009年12月12日

自己開示

今日も昨日に引き続きプレゼン研修のアテンドです。受講生の皆さん、土曜日にもかかわらず、とても意欲的。今日は受講生と講師の方の経験談を聞く機会も増え、常に学び続けている講師の方を見て、刺激を受けてくれたのではないかと思う。中国の大学の写真を見せてくれたんだけど、中国の学生は6時くらいから散歩したりして体を動かしているとか。ただ体を動かすのではなく、本を読みながら、勉強しながらやっているんだと。講師も言っていたけれど、日本の大学で朝6時から勉強しているって見ませんよね~って、確かにそうですね。今までは「同級生と同じくらい勉強していれば、まっいいか」で済んだかもしれないけれど、これからは学生もグローバルに競争なのかも。

今日もプレゼン研修の出だしは、自分の体験談、本当にあった場面、その時の会話などを織り込んだ自己紹介からスタート。昨日とは違うペアでやってました。こうやって自分を公開すると、相手も自分に公開してくれる。お互い開示しあうことで、親近感がわいたり、信頼が生まれたり、というのは確かにそうですね。ジョハリの窓を思い出しました。

昨日は冷たい雨で、ある意味学習日より。けれど今朝は雨があがり、空気が澄んで、富士山真っ白。私は写真とりそびれてしまったけれど、お友達が朝霧高原付近から撮影した富士山を送ってくれました。

Fujisan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウトプットしよう

今日はプレゼン研修のアテンドをした。世の中、プレゼン研修のたぐいは多数あるけれど、以前この研修をオブザーブして、感動! 今まで社内の選抜された人しか受講できなかったけれど、今年はもう少し広い範囲の人にも受けて欲しいと導入を決めた研修。何がイイって、講師がイイんです。この講師から学べるのは、単にプレゼンスキルだけではなく、生き様、思考、そんなものまで学びたくなります。

この講師は英語もでき、私が四苦八苦しながら英語を学んでいることはご存じ。「その後、英語の勉強はどうしているの?」と聞かれちゃいました。会社の英会話クラスはやめて、今は電話での英会話を始めたことを報告。「私が英会話でトレーニングしたいのは、話すことなんですよ。アウトプットできて初めてできるようになりますよね」と言うと、講師も「そうそう、アウトプットすることはとても大切です」と言ってました。

英語に限らず何かを吸収する時には、インプット量が圧倒的に多くなるけれど、アウトプットもしないとホントの学びにはつながらないと思う。インプットしたものをアウトプットできるということは、自分の中で消化していて栄養になっているんだろうね。

そう考えると、人からの受け売り・・・これは本当のアウトプットではないんだろうね。けれど、しないよりはいいんだけれど。振り返ると、受け売りまだたくさんあるなぁ、自分の中に。早くまこちんなりに消化したものをアウトプットしよっと。

ファウンデーションの方は・・・昨日も今日も運動してない。今朝はプロテイン飲むのも忘れたhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グローバル化そして中国

経済や産業などのグローバル化という言葉が聞かれるようになってからどれくらいたつでしょう?私がその言葉をしみじみ感じたのは、ある人から「フラット化する世界」という本を紹介されてからかな。それまでは自分とは関係ないことって思っていたけれど、その本を読んでからあっという間にグローバル化の波は押し寄せてきた!

一昨年の国際女性ビジネス会議で基調講演された小林いずみさん(当時メリルリンチ日本証券株式会社代表取締役社長)が、インターナショナルな人とグローバルな人の違いについてグローバルって自分が拒んでも、勝手に押し寄せてくるものではないでしょうかとおっしゃってました。もちろん小林さんの私見ですけれど、なるほど~と思いました。で、こりゃやっぱり英語できなくちゃ、仕事がなくなるかも・・・と思い、勉強を始めたわけですが、まだまだビジネスで使えるほどにはなりませんねぇ。

で、最近のグローバル化というと、やっぱり中国ですかね。数年前は英語、英語って思っていたけれど、これからは中国語ができる人が求められる人財なのかも。だからと言って、今から勉強しても、脳に入るより出る方が多いかもhappy02 と、ちょっと後ろ向き発言。

いけない、いけない。この日記はまこちんのチャレンジ日記じゃないか! 勝間さんも最近「やればできる」という本出してたよね。「できない」と線引きしているのは自分自身なのかも。中国語、すこしでも理解できたら、今より世界広がるかも。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予約ミス、メンタリング、笠雲

認定コーチの資格をとったとはいえ、まだコーチ21のCTPのクラスをとっているまこちんです。受講期限は来年5月までなので、毎月確実に2クラスはとらないと、全カリキュラムが修了できそうにないhappy02 なのにである。今月のクラスの予約取り忘れていることに本日気づくbearing 手帳には今日と明日にクラスが入っているように書いてあるのだが、コーチ21のページで予約確認すると入ってないsign03 やばいっ、1ヶ月棒にふってしまったことになるのだ。んー、これを取り返すの、結構つらいかも。けれどやっちまったことを悔やんでも、今月のクラスはもう予約できないのだ。来月分を確実にとれるように忘れないよう、予約開始日を手帳に書き込んだまこちんである。そう、ミスしたら振り返りして原因追及も大切。けれど、ミスしたことを悔やんでいても先にはすすみません。このミスを取り返すことにエネルギー集中した方が生産的よね、と自分を慰めるのだった。

話はかわって、今日は自分のメンティとメンタリングを実施。うちのメンタリングは10月で一旦トライアルプログラムとしては終了しているのだけれど、自分がメンターを務めるというのは、なかなか良い経験になる。コーチングスキルを活用することもできるし、何よりメンティから必要とされているという気持ちが嬉しい。私の存在でメンティにホントに役にたっているかどうかわからないけれど、「がんばります」とか「まずはやってみます」ていう言葉を残してメンタリングの時間を終われると、良かったのかな、と思うのである。

今日のメンティからの相談は、今度経営者とのグループ懇談会があるとのこと。懇談会に向けて自分の仕事の紹介や、会社への提案などを事前にまとめておくという宿題があるのだそうで、何をどう書こうかという相談だった。私自身は比較的経営者とお話しさせていただく機会があるので、緊張感というのはだいぶとれてきたけれど、私のメンティは聞けば初めて直接言葉を交わすそうで、緊張しているそう。まぁそうだよね。メンティはまだ若く、経営者は雲の上の人に感じるよね。そういう時に、メンターが頼りになるものなのかもしれない。彼女と経営者の懇談が、彼女にとってプラスになることを祈りたい。

またまた話はかわり、富士山について。今朝出勤時の富士山はご覧の通りの笠雲でした。こんなにきれいな笠雲もめずらしいかも。笠雲の後は雨が降ることが多いのだけれど、今日はなんとかお天気もったね。けれど明日は西日本から雨みたい。

Kasagumos

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話レッスンスタート

本日からまこちんの新しい英会話レッスンがスタートしました。ってこの表現は誤解を招きますねcoldsweats01 まこちんが先生ではなく、まこちんはもちろん生徒のレッスンです。今までは会社の英会話グループレッスンに出ていましたが、そちらをやめて、マン・ツー・マン型のレッスンです。先生とは電話で話します。ボディランゲージも絵も使えないので、音だけが頼りです。でもこういう状況は、仕事では電話会議でもあり得るし、テレビ会議だって相手の口の動き表情まで読み取るのは難しい解像度ですから、音声だけの英会話は結構ビジネスに役立ちそうですよ。

先生「今日は何について話しますか?」 ←もちろん英語
まこちん「今日のスケジュールについて」
先生「どうぞ」
まこちん「今日はコーチング研修のトレーナーをやります」

てな感じで話がスタート。先生から「生徒は何人くらいいるの?女性はそのうち何人なの?」という質問から内容はダイバーシティ、特にジェンダー・ダイバーシティに話題がうつりました。先生は先日アメリカに帰国されていたのですが、その時隣の席になった女性は近々結婚される方だったそうですが、その女性は結婚すると会社の福利厚生制度が全部使えなくなるとか。ひょえ~、今時そんな会社があるの???と先生と一緒におったまげてしまったまこちんです。その会社、大丈夫なのかなぁ。

この話から勝間和代さん話題にも飛びました。というわけで、私の関心の高いテーマを本日20分話しました。先生も意見を言って下さるので、聞くトレーニングにもなるし、そのコメントに対して自分の考えを述べる時間もあり、話すトレーニングにはなかなか良いぞ~という印象です。次は何について話すか、事前にテーマを決めておくのがこつかも。

で、本日のメインイベントのコーチング研修、途中までは調子良かったのですが、コーチングフローから怪しくなっちゃった。今回初めて入れたコンテンツですが、練習不足ですね。次回またチャレンジです。

本日のファウンデーション向上については、ウォーキング(ワンコと散歩) 22分、プロテイン ○、サプリメント○でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宋文洲さんの『社員は育てなくていい!』

会社の人事部で人材育成も担当するまこちんには、なかなかセンセーショナルなタイトルwobbly以前、宋文洲さんの『社員のモチベーションは上げるな!』を読んだ時に、今までの古き良き時代の日本企業では当たり前の考えとはまったく違う宋さんの思想に感銘を受けていたので、この本bookにもきっと面白いことが書いてあるにちがいないと思い、即購入。期待を裏切らない本でしたwink
人の成長は会社が社員を成長させようとしてもうまくいかない。結局は社員自身が自分でやっていくものだという考えに大賛成。
コーチングを学び始めていろんな人に出会う機会に恵まれました。社外の方に会うのは刺激になり、学びも大きいです。この本の中にも、交際関係を同じ会社の仲間だけにしていると、入ってくる情報が限られ、結果成長も限られるとありますが、まさにその通りsign03
静岡から東京まで勉強に出向くのは交通費もかかるけど、これも自己投資なのさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様ありがとう! 万歩計出てきました

先日なくした万歩計が出てきました。神様ありがとう!!焦って買い直さなくて良かった~happy01

休日だったけど寝坊せずに地域防災訓練に行ったご褒美かな? 早起きは三文の徳と言いますがホントです。

昨日歩いていなかったので今日は万歩計持って歩きに行ってきました。

今日の成果は36分。この万歩計、しっかりウォークモードと通常モードがあって、しっかりモードはたらたら歩いている歩数はカウントしてくれません。なので、今のところの目標は、しっかりモードで20分以上です。

Manpo

今日はワンコとの散歩で20分、ジョギング16分でした。プロテインとサプリメントも○。

昨日は冷たい雨が降りましたが、そのせいか富士山も真っ白でした。

Fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »